I will feel MJ in an art!


アートの世界でマイケルを感じよう!


こちら2点はマイケル画では著名なDavid Nordahi氏の


作品です。非常に温かみのある作品で万人に容認される作品。


Nordahi氏は1941年ミネソタ生まれで1988年より


マイケルとラスヴェガスのアトラクションなどのための


作品だったようです。


(C)David Nordahi


こちらのアーティストはDAVID LACHAPELLE氏の作品。


同じDAVIDでもこちらのDAVIDは真逆な作品で、マイケル以外の


作品もかなりアヴァンギャルド。ちなみに「RIZE」というダンサー達を


題材にした映画も製作してます。こちらはタイトルが「American


Jesus:Hold Me,Carry Me Boldly」2010年、マイケル死後の


トリビュート作品でハワイにてそっくりさんを使って撮影されたそうで


す。雰囲気はありますが、マイケルの方が手足が断然長いぞ!って


思いましたね。とくに手はもっとというか全然マイケルの方が長くて美


しい!まーマイケルに対しては悪意が垣間見えるアート作品も沢山


あるので、そういうのは無視しましょう。  (C)DAVID LACHAPELLE

 

最後にご紹介するのはKEHINDE WILEY氏が描くマイケル

 

「フェリペ2世騎馬像」3.51m X  3.1mもの大きい作品です。

 

こちらはマイケルが生前2008年にWILEY氏に製作依頼をし

 

マイケル死後の2009年末に完成、17万5千ドル(当時のレートで

 

約1,600万円)で落札されたそうです。

 

なにしろ、WILEY氏はアフリカン・アメリカンを描かせたら世界一

 

らしいので、広告業界やメディア関係にひっぱりだこのようです。

 

(C)KEHINDE WILEY

 

 

それではMICHAEL GOODS