ティンカー・ベル(Tinker Bell)は、イギリススコットランドの作家ジェームス・マシュー・バリーの戯曲『ケンシントン公園のピーター・パン』、小説『ピーター・パンとウェンディ』などに登場する妖精である

(英語では「フェアリー」ではなく「ピクシー」)。

彼女の妖精の粉を浴び、信じる心を持てば空を飛ぶ事が出来る。愛称はティンク

ディズニー ランチバッグ(ティンカーベル)

麻のようなナチュラルな風合いと、おしゃれなプリントが目を引くランチバッグ。
内ポケット付きなので細かいものも一緒に入れて持ち運べます。
ランチバッグやサブバッグとしてはもちろん、近所へちょっとお出かけする際に気軽に持って行けるちょうどよい大きさ! 底マチが約10cmもあるので、たくさんの荷物を収納可能です。 

■サイズ
約H20×W30×D10cm 

■素材
ポリエステル・綿・レーヨン 

¥2,000

  • 在庫切れ