「混血児リカ」とは刺青界では革命児として名を残し、紙芝居界の首領・加太こうじをして「紙芝居出身で成功した劇画家は水木しげる、白土三平、小島剛夕、そして凡天太郎」と言わしめた幻の作家、凡天太郎の代表作と言われている劇画作品です。

「週刊明星」で昭和44年9月から昭和48年11月までの約4年にわたり連載され、実写映画化もされた大ヒット作!内容の過激さから日本国内では一度もソフト化されておらず、長らく単行本化もされていなかった作品ですが2012年から「Jコミ」というコミック配信サイトで全話無料配信されています。

また2014年にはフランスで凡天太郎の劇画作品集が刊行されるなど再評価の高まっている作家、作品です。

混血児リカ Tシャツ

凡天太郎の代表作である「混血児リカ」のTシャツ。初登場です。

もちろん劇画版になります。

 

素材=綿100%

[Size(cm)]

 

       着丈 / 身幅 / 肩幅 / 袖丈

[S]     65/    49/     42/    19

[M]    69/    52/     46/    20

[L]     73/    55/     50/    22

[XL]   77/    58/     54/    24

¥3,800

  • 在庫切れ

混血児リカ トートバッグ

凡天太郎の代表作である「混血児リカ」のトートバッグ。初登場です。

もちろん劇画版になります。

 

素材=綿100%

 

横幅-36cm  高さ-37cm  底マチ-11cm  持ち手-47cm

¥2,300

  • 在庫切れ