永井 豪(ながい ごう、本名:永井 潔(ながい きよし)、1945年9月6日 - )は、日本の漫画家。

石川県輪島市出身。血液型O型。

 

石ノ森章太郎のアシスタントを経て、1967年『目明しポリ吉』でデビュー。

代表作に『ハレンチ学園』『あばしり一家』『デビルマン』『マジンガーZ』『キューティーハニー』など。

少年漫画の世界に性やバイオレンスの表現を大胆に取り入れ、後続の漫画家に大きな影響を与えた。

ナンセンスなギャグマンガからシリアスな劇画までシームレスにこなすという点でも異色の存在である。

また1972年の『デビルマン』以降、多数のテレビアニメ作品に共同企画者・原作者として関わっている。

1980年、『凄ノ王』により第4回講談社漫画賞を受賞した。

 

1996年より1999年まで日本SF作家クラブ会長、2005年より大阪芸術大学キャラクター造形学科教授を務める。

また、2009年より手塚治虫文化賞選考委員を務める。

現存する四大週刊少年誌(週刊少年ジャンプ、週刊少年マガジン、週刊少年サンデー、週刊少年チャンピオン)及び

休刊した週刊少年誌3誌(週刊ぼくらマガジン、週刊少年キング、週刊少年宝島)全てに連載経験を持つ唯一の漫画家でもある。

デビルマン / MIKI Tシャツ

多くの賛否両論を生んだHCC×ダイナミック企画のデビルマンシリーズ。

原作の残虐性だけを追求し、永井豪「デビルマン」の持つメッセージを忠実に再現し話題を呼んだ。

現在は絶版でもありファンからは再販の声が高まっていた。

そして遂に2017年!再びコアチョコ×デビルマンの衝撃がやってくる!

原作一番の衝撃、ヒロイン美樹の生首シーン!

悪意ある魔女狩りに晒される少女、果たして人間こそが悪魔なのか!?

リ・デザインされフロントに美樹を配置したデザインは、2017年一番の衝撃!

世界最強の残虐Tシャツは、満場一致でコレでしょう!

 

 

M:着丈69cm×身幅52cm

L:着丈73cm×身幅55cm

XL:着丈77cm×身幅58cm

¥3,900

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

デビルマン / ブラッド・エンド Tシャツ

多くの賛否両論を生んだHCC×ダイナミック企画のデビルマンシリーズ。

原作の残虐性だけを追求し、永井豪「デビルマン」の持つメッセージを忠実に再現し話題を呼んだ。

現在は絶版でもありファンからは再販の声が高まっていた。

そして遂に2017年!再びコアチョコ×デビルマンの衝撃がやってくる!

ブラッド・エンドと名付けられホワイトボディとして生まれ変わったその姿は、全くの別物!?

リ・デザインされた残虐Tシャツは、更なるデビルマンの世界に浸れるだろう!

原作のダークな世界観がこれでもかと詰まった会心の一作、ここに極まり!

 

 

M:着丈69cm×身幅52cm

L:着丈73cm×身幅55cm

XL:着丈77cm×身幅58cm

¥3,900

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1