『ロジャー・ラビット』(原題: Who Framed Roger Rabbit)は、1988年のアメリカ映画。

タッチストーン・ピクチャーズ製作。

舞台は1947年のハリウッド。

トゥーン(アニメーションキャラクター)が実社会に存在しているという設定で、トゥーンと人間の関係を描いている。

先に撮影された実写にアニメーションを合成する形で制作された。

1988年のアカデミー視覚効果賞・アカデミー編集賞・アカデミー音響効果賞を受賞。

この映画に出てきたトゥーンたちが住む街・トゥーンタウンは、その後実際に世界各地のディズニーパークに作られ、キャラクターたちが住む街という設定も踏襲されている。

なお、この映画に出演しているトゥーンはディズニー作品だけでなく、バッグス・バニー(ワーナー・ブラザーズ)やドルーピー(メトロ・ゴールドウィン・メイヤー)、ベティ・ブープ(パラマウント映画)など、アメリカン・アニメーションの黄金時代を飾った他社のキャラクターが幅広く出演しているクロスオーバー作品である。

当初、制作総指揮のスピルバーグは、他にもポパイやトム&ジェリーなどのキャラクターを登場させたかったが、権利を獲得することはできなかった。

この世界のテリー・トゥーンズのマイティマウスとアニメ映画版のスーパーマンは最初の脚本(マーヴィン・アクメの墓場のシーン)で登場するはずだったが、後にそのシーンごとカットになってしまった。

1998年、続編を製作すべく案が浮上し、スピルバーグも興味を示した。

だがスピルバーグはドリームワークス設立のためにプロジェクトを離脱し、3D上映の需要も高まってきていたためそのプロジェクトはしばらく頓挫する。

しかし2010年現在、監督のゼメキスはインタビューで「続編の可能性はありうる」と発言し、現在もそのプロジェクトは存在している。

『ロジャー・ラビット』(Who Framed Roger Rabbit) ステッカーシート

当時物(1988年)のステッカーシートです。

状態はメチャきれい。未開封の新品です。こりゃいい!

 

サイズ;18cm x 25cm

¥1,850

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

『ロジャー・ラビット』(Who Framed Roger Rabbit) 1987年 日本製ハンカチ

1987年のデッドストックですが、製品にシールが貼ったままの新品です。

 

日本の三恵(株)が製造。

 

よくまぁこんなきれいな状態で、と感心してしまいます(笑)

 

サイズ:約32cm x 32cm

 

コットン100%

¥1,250

  • 在庫切れ