『キャット・ピープル』(Cat People)は、猫人間を題材にしたアメリカの怪奇映画。

1942年に『キャット・ピープル』、1944年に同じ登場人物を配した続編『キャット・ピープルの呪い』が製作。

 

 

これは1942年に製作した同名映画のリメイク作品。

製作総指揮はジェリー・ブラックハイマー、製作はチャールズ・フライズ、監督は「アメリカン・ジゴロ」のポール・シュレイダー。

 

ドウイット・ボディーンの原作を基にアラン・オームズビーが脚色、撮影はジョン・ベイリー、音楽はジョルジオ・モロダーが担当。

主題歌の歌詞をデヴィッド・ボウィが作り自ら歌っています。

 

出演はナスターシャ・キンスキー、マルコム・マクドウェル、ジョン・ハード、アネット・オトゥール、ルビー・ディー、エド・ベグリー・ジュニア等。 

 

現代のニューオリンズを舞台に猫族という数奇な運命を背負ってこの世に生まれた美しい娘の禁断の恋を描くファンタスティック・ホラー・ムービー。

『キャット・ピープル』(Cat People) 劇場版ポスター(1982年)

状態はきわめて良好です。折れやキズ等はありません。2種類あります。

 

人間とセックスすると豹に変身し、元に戻るためには人を殺さなければならない呪われた猫族に生まれた少女の運命を描いた作品。

ふ~ん。内容はよく覚えてないのですが(笑)主役のナスターシャ・キンスキーとデビッド・ボーイの歌が印象的だったなぁ。

そうそう、あと「時計じかけのオレンジ」のアレックス(マルコム・マクダウェル)も出てた。

 

サイズ:約52cm x 72cm

¥1,800

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1