『キングコング』(King Kong) Japanese Poster Tシャツ

初登場です。キングコングの日本版ポスター柄のTシャツです。

元々はそうとう古い映画ですが、ゴジラとのコラボで日本ではすっかり定着しましたね。

美女アンを片手に持ってエンパイア・ステート・ビルに上る姿が特に有名です。

 

サイズM:着丈約68~70cm身幅約50~51cm
サイズL:着丈約70~72cm身幅約53~55cm

 

『キングコング』(King Kong) は、1933年からアメリカで作られ始めた同名の特撮映画

もしくは作品内に登場する巨大な類人猿の怪獣の名称。

映画は空前の大ヒットとなり、以後『キングコング』というキャラクター(もしくはそれを強く意識したクリーチャー)を使って

現在に至るまで様々な作品が製作されている。

正規のライセンス契約を経て、ゴジラシリーズをはじめとした日本映画にも登場している。

¥3,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

映画『ダーククリスタル』12インチフィギュア

米国SIDESHOW社製の1982年公開映画『ダーククリスタル』12インチフィギュア。

2001年発売。JEMとKIRAの2個セットです。未開封。かなりレアです!

 

サイズ(フィギュア):約30cm

サイズ(箱):幅23cm×高さ37.5cm×奥行き9.5cm

 

『ダーククリスタル』(The Dark Crystal)は、1982年に公開されたアメリカ映画。

人間の俳優は登場せず、全て空想上の生物(クリーチャー)をアニマトロニクスで動かしたものであるため

キャストはすべて声の出演である。

 

1983年アヴォリアッツ国際ファンタスティック映画祭グランプリ受賞。

1983年第10回サターン賞ファンタジー映画賞受賞。

1984年星雲賞メディア作品部門受賞。

¥15,000

  • 在庫切れ

Revell社製『アメリカン・グラフィティ』 フィギュア付きミニカー 1:64 (3個セット)

2002年にRevell社から発売された映画で使用されたクラシックカー( 1:64)です。

 

『1932年 Ford Street Rod』には、Wolfman Jackのフィギュアが

「american graffiti toad」の画像検索結果「american graffiti toad」の画像検索結果

『1958年 Chevy Impala』には、Toadのフィギュア

 

「american graffiti toad」の画像検索結果

『1955年 Chevy Street Machine』には、Debbieのフィギュア

「american graffiti toad」の画像検索結果

それぞれ付いてます。

 

これは検索してもほとんど見かけない激レア商品です。

 

台紙サイズ:13.5cm x 19cm

 

『アメリカン・グラフィティ』(American Graffiti)は、1973年のアメリカ映画。

監督、脚本のジョージ・ルーカスは、処女作『THX 1138』の興行的失敗を受け、自身の高校生活をベースに

大衆に受ける青春映画の制作に着手し大ヒットした。

低予算で製作されたため「興行的に最も成功した映画」とも言われた。

¥12,000

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

映画『アメリカン・グラフィティ』(American Graffiti) 劇場日本版ポスター(1973年)

懐かしい一品が入ってきました。『アメリカン・グラフィティ』(American Graffiti) 劇場日本版ポスターです。

なんと1973年当時のものなので、43年も前!状態は信じられないくらいいいです!

僕の青春の一ページが今蘇ってきます。(←だから聞いてないw)

 

サイズ;約52cm x 約72cm

 

 「アメリカングラフィティ」の画像検索結果

『アメリカン・グラフィティ』(American Graffiti)は、1973年のアメリカ映画。

監督、脚本のジョージ・ルーカスは、処女作『THX 1138』の興行的失敗を受け、自身の高校生活をベースに大衆に受ける青春映画の制作に着手し大ヒットした。

低予算で製作されたため「興行的に最も成功した映画」とも言われた。

初公開時のキャッチフレーズは「1962年の夏、あなたはどこにいましたか(Where were you in '62?)」。

ルーカスが青春時代を過ごした1960年代のモデストを舞台にしており、アメリカ人の誰もが持つ高校生時代の体験を映像化した作品。

1962年の夏、多くの登場人物が旅立ちを翌日に控えた夕刻から翌朝までの出来事を追う「ワンナイトもの」である。

青春時代の甘味なエピソードが、タイトル通り落書き(グラフィティ)のように綴られる。

また、ベトナム戦争に突入する前のアメリカの「楽しい時代」を描いたことにより、戦争のトラウマを別の形で浮かび上がらせたという側面もある。

1995年にはアメリカ国立フィルム登録簿に永久保存登録された。

¥2,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

1977年「ロードショー」創刊5周年記念盤 トレーシー・ハイドのメッセージ

トレーシー・ハイドと言えば映画『小さな恋のメロディ』のメロディ役でチョー人気でした。

『小さな恋のメロディ』が公開されたのが1971年。

それから6年経ちすっかり大人になったトレーシーのメッセージ(A面)と小さな恋のメロディ」サウンドトラックの

名シーン(B面)のEP盤が「ロードショー」創刊5周年の付録だったのですね。

『小さな恋のメロディ』の後、トレーシーは学業に専念したいとの事で女優業を休業するのですが

日本での人気はその後も衰えず、カレンダーが発売されたり「ロードショー」の「お気に入り女優」にランクイン。

そしてこの年(1977年)同誌の招聘で来日しました。いかに人気が高かったか分かりますね。

 

状態は40年前とはとても思えないほど表紙、盤ともチョー美品です。

¥1,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

1975年 ロードショー 5月号 付録ソノシート「アラン・ドロン、ナタリー・ドロン 魅力のメッセージ」

今はもう廃刊(2008年11月21日)になってしまった映画雑誌『ロードショー』1975年5月号の付録。

(付録がソノシートって時代を感じて笑ってしまいますがww)

当時のアラン・ドロンの人気は絶大で、榊原郁恵の歌にも出てくるほどでした(笑)

調べたら、ナタリーとは1963年に結婚、その後、1969年に離婚してるので、えっ?と

思ったんですが、メッセージは別々に録音してるようです(笑)

 

状態は、40年以上前とは到底思えないほどのチョー美品。ビックリしますよ!w

 

サイズ:18cm x 18cm

 

¥1,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

週刊少年マガジン特製「洋画ダイジェスト'76下半期公開作」(1976年)

 これもまたレアです。週刊少年マガジン特製の洋画ダイジェスト'76下半期公開作。

1976年のこの年には、年2回(上半期と下半期)こういう冊子を作っていたもよう。

こちらの購入方法も、金額分の切手を送ると10日ほどで届くというもの。

 

1976年下半期にロードショー公開された洋画79本を短いながらも深い文章で紹介している。

リバイバル公開作品やこの年の映画ランキングまでも掲載。

 

文庫本サイズの小冊子。(18.2cm x 12.8cm)全88ページ。

¥3,800

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

週刊少年マガジン特製「洋画ダイジェスト'76上半期公開作」(1976年)

 これもまたレアです。週刊少年マガジン特製の洋画ダイジェスト'76上半期公開作。

1976年のこの年には、年2回(上半期と下半期)こういう冊子を作っていたもよう。

こちらの購入方法も、金額分の切手を送ると10日ほどで届くというもの。

 

1976年上半期にロードショー公開された洋画75本を短いながらも深い文章で紹介している。

リバイバル公開作品も掲載。

 

文庫本サイズの小冊子。(18.2cm x 12.8cm)全80ページ。

 

¥3,800

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

週刊少年マガジン特製「'74公開作 映画チラシ集」

これもまたレアレアです。週刊少年マガジンのチラシシリーズ 第?弾(笑)

こちらの購入方法は、金額分の切手を送る(昔はよくあった)と10日ほどで届いたらしいです。

文庫本サイズの小冊子。

オール白黒というのがちょっと残念ですが、44ページに渡って公開日順にチラシがズラリと並んでいます。

 

表紙をめくると「ちらし」の説明が書かれています。

当時は大都市の映画館だけに置かれていたものなのでしょうね。

映画好きの田舎の方(私も)にとって、週刊少年マガジンの小さな写真に胸を躍らせ

こういう方法でチラシを買うようになっていったというわけです。

 

状態はきわめて美品です。経年の擦れや傷よごれはありません。

 

サイズ:10.5cm x 15cm

 

¥2,900

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

週刊少年マガジン特製「1972年公開映画チラシ カラーポスター」(1976年)

これは映画ファンにとっては激レアアイテムです。週刊少年マガジン特製 映画チラシ 第二弾。

’70年代半ば、日本では「映画チラシ」ブームに沸きかえっており、その火付け役が週刊少年マガジンの

グラビアで映画チラシが紹介されたあたりから始まったとのこと。

まさしくこの企画がそれで、お気に入りのチラシをハガキに書いて送ると、豪華なチラシ本や今回紹介する

映画チラシ カラーポスター(1973年)が貰えたようです。

写真の資料を見ると、映画チラシ カラーポスターはB賞で1000名の方が当たったようです。

検索しても全くヒットしない激レアものですが、A賞の’75年公開映画チラシ全集にいたっては40名しか

当たってないようです。激レア中の激レアと言えますね。

 

ポスターにも名前が出てる、このシリーズの特集記事の資料提供者である吉野賢壱さんはロードショーの

付録の協力者でもありブームの陰の立役者です。

こういう方のお陰で色んな文化がちゃんと語り継がれていけるわけですよね。感謝です。

 

サイズ:76.5cm x 108.5cm

¥3,800

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

週刊少年マガジン特製「1973年公開映画チラシ カラーポスター」(1975年)

これは映画ファンにとっては激レアアイテムです。週刊少年マガジン特製 映画チラシ 第二弾。

’70年代半ば、日本では「映画チラシ」ブームに沸きかえっており、その火付け役が週刊少年マガジンの

グラビアで映画チラシが紹介されたあたりから始まったとのこと。

まさしくこの企画がそれで、お気に入りのチラシをハガキに書いて送ると、豪華なチラシ本や今回紹介する

映画チラシ カラーポスター(1973年)が貰えたようです。

写真の資料を見ると、映画チラシ カラーポスターはB賞で1000名の方が当たったようです。

検索しても全くヒットしない激レアものですが、A賞の’75年公開映画チラシ全集にいたっては40名しか

当たってないようです。激レア中の激レアと言えますね。

 

ポスターにも名前が出てる、このシリーズの特集記事の資料提供者である吉野賢壱さんはロードショーの

付録の協力者でもありブームの陰の立役者です。

こういう方のお陰で色んな文化がちゃんと語り継がれていけるわけですよね。感謝です。

 

サイズ:76.5cm x 108.5cm

¥3,800

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

『栄光のエンブレム』(Youngblood)販促用 消しゴム(1986年)

主演がロブ・ロウと共演がパトリック・スウェイジ。あの「アウトサイダー」でブレイクした2人。

マイナーな映画ですが、なかなか面白かったです。

タイトルはそのまま「ヤングブラッド」でいいじゃないかー!と突っ込みたくなります(笑)

未開封、未使用のチョー美品です。

 

サイズ:約4.5cm

 

『栄光のエンブレム』(Youngblood)は、1986年のアメリカ映画。

アイス・ホッケーのプロ選手を目指す青年を描いた青春映画。

主演は『アウトサイダー』のロブ・ロウ、パトリック・スウェイジ。

¥600

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

『レモ/第1の挑戦』(Remo Williams: The Adventure Begins)プロモ用キーホルダー

この映画、今では話題に上る事もない(たぶん)ですが、結構面白かったです。

何と言っても銃弾避けと自由の女神を使った特訓のシーンは最高!

特訓によって弾丸をも避けられるようになるとは!マトリックスがナンボノもんじゃいww

販促用でこんなキーホルダーも作ってるところをみると、宣伝も多少は力が入っていたんですね(笑)

 

メタル製でコイン型。なんと未開封ですね。

 

サイズ:3.5cm

 

『レモ/第1の挑戦』(Remo Williams: The Adventure Begins)は、1985年制作のアメリカ合衆国のアクション映画。

ガイ・ハミルトン監督。

リチャード・サピア、ウォーレン・マーフィー原作のベストセラー小説「デストロイヤー」の映画化。

韓国の武術シナンジュを体得した主人公レモ・ウィリアムズが軍事産業の陰謀と戦う。

¥800

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

『マッドマックス』(Mad Max)チラシ6枚セット

 『マッドマックス』が2枚、『マッドマックス2』が2枚、『マッドマックス・サンダードーム』が1枚。

 そして、アニソン歌手・串田 アキラの日本版エンディング主題歌「Rollin' Into The Night」のチラシが1枚(笑)

 

マッドマックスのチラシはかなりレアです。状態はきわめて美品です。

 

『マッドマックス』(Mad Max)は、1979年公開のオーストラリアのアクション映画作品である。

監督のジョージ・ミラーと主演を務めたメル・ギブソンの出世作品であり、後にシリーズ化された。

舞台設定など、国内外の多くの作品に影響を与えた。

¥3,500

  • 在庫切れ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン オフィシャルビデオ VHS(2001年)

2001年、大阪に誕生したテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」の魅力に迫る公式ガイド・ビデオ。

なんと未開封です!

 

要するに宣伝用に発売されたビデオですが、案内役として何とノリPこと酒井法子が出演してるんですね!

ちょうど産前産後休業をとっていた時期で、2000年(平成12年)に芸能活動を再開したばかり。

にこやかにさまざまなアトラクションを紹介しております。そしてその8年後に(以下ピーw)

 

もう無くなってるアトラクションもかなりあるし、初期のユニバーサル・スタジオ・ジャパンの資料的な価値もありますね。

¥2,500

  • 在庫切れ

『ワンダとダイヤと優しい奴ら』(A Fish Called Wanda)劇場版ポスター(1988年)

「モンティ・パイソン」一派のJ・クリーズ(共同脚本も)とM・パリンが参加して贈る、ブラック・コメディの快作。

何と言ってもこの映画の最大の魅力はワンダを演じるJ・L・カーティスですよね!

状態はきわめて美品です。

 

サイズ:52cm x 72cm

 

『ワンダとダイヤと優しい奴ら』(A Fish Called Wanda)は1988年制作のイギリスの映画。

ケヴィン・クラインがアカデミー助演男優賞を受賞した。

盗まれたダイヤモンドの在り処をめぐるライト・ブラックなクライムコメディ。

¥1,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

ネバーエンディング・ストーリー 劇場版ちらし&非売ステッカーセット(1985年)

当時のちらし2枚と販促用ステッカーのセットです。

 

状態もキレイです。ステッカー(B5サイズ)はレアですね。

 

ネバーエンディング・ストーリー。原題は「Die unendliche Geschichte」 。

1984年に西ドイツ・アメリカで制作・公開された映画。日本では1985年3月16日に公開された。

 

¥1,500

  • 在庫切れ

映画『SPAWN スポーン』 アメリカ版プロモ用ポスター(1997年)

当時は一世を風靡し、おもちゃブームの火付け役を果たしたスポーンですよね。

ところが、みんなの期待を見事に外したのがこの映画でした(笑)

 

そんな映画の公開時の貴重なプロモ用ポスター(アメリカ版)です。

でかいです!(103cm x 73cm)

 

状態は端に痛みアリ。経年の擦れも少しアリ。

 

 

スポーン(Spawn)は1997年制作のアメリカ映画。

アメリカの人気コミックを原作としたホラーアクション映画である。

¥2,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

『インナースペース』(Innerspace) 劇場版チラシ&販促用すごろく&シール(1987年)

チラシはいいとして(笑)おまけの販促品がめっちゃ笑えますね!

 

オリジナルすごろく & 対内戦争シールはなんとも時代を感じますし、遊び心がありすぎ(笑)

 

バブル全盛だからなぁ。こういうのにもお金かけられたんでしょうねwww

 

 

『インナースペース』(Innerspace)は、1987年公開のSF映画作品。

監督:ジョー・ダンテ、製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ。ワーナー・ブラザース配給。

1987年度のアカデミー賞でデニス・ミューレンが視覚効果賞を受賞。

¥1,800

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

『トップガン』(Top Gun) プロモ用 ステッカー&チラシ2枚(1986年)

全て美品です。ステッカーはもちろん未使用。

 

トムの相手役のケリー・マクギリスはその前の「刑事ジョン・ブック 目撃者」の役の方が好きだったなぁ(笑)

 

ステッカーサイズ:約23cm x 14.5cm

¥1,200

  • 在庫切れ

『ラストサムライ』(The Last Samurai ) チラシ&プロモ用箸(2003年)

最後の合戦シーンで真田広之の殺陣姿が素晴らしすぎて主役のトムよりも目立っていかん!と

大幅にカットされたという話がありますね(笑)

 

チラシは問題なく美品。

非売品の箸は未開封なのでデザインは分かりませんが、パッケージを見ると

勝元(渡辺謙)がオールグレン大尉(トム・クルーズ)に与えた刀に刻まれていた銘である

”今古有神奉志士”と書かれているようです。

 

 

『ラストサムライ』(The Last Samurai )は、2003年のアメリカ映画。

明治初頭の日本を舞台に、時代から取り残された侍達の生き様を描く。

 

アメリカ映画ながら、日本を舞台に日本人と武士道を偏見なく描こうとした意欲作で、多数の日本人俳優が起用されたことも話題を呼ぶ。

その中でも「勝元」役を演じた渡辺謙は、ゴールデングローブ賞助演男優賞、ならびにアカデミー賞助演男優賞にノミネートされた(いずれも受賞には至らず)。

 

戦闘シーンの苛烈さや、一部に介錯シーンなどを含むため、アメリカ公開時はR指定(17歳以上対象)となっている(日本では全年齢指定)。

トム・クルーズが演じる主人公ネイサン・オールグレンのモデルは、江戸幕府のフランス軍事顧問団として来日し

榎本武揚率いる旧幕府軍に参加して箱館戦争(戊辰戦争(1868年 - 1869年))を戦ったジュール・ブリュネである。

 

日本での興行収入は137億円、観客動員数は1,410万人と、2004年度の日本で公開された映画の興行成績では1位となった。

一方、本国のアメリカでは2003年12月1日にプレミア上映されたのち、12月5日に2908館で公開され、週末興行成績で初登場1位になった。

その後も最大で2938館で公開され、トップ10内に7週間いた。興行収入は1億ドルを突破し、2003年公開作品の中で20位。

 

渡辺謙や小山田真、小雪、真田広之などを含め、日本の俳優が海外に進出する一つの契機を築く作品となった。

¥1,200

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

『トップガン』(Top Gun) プロモ用 ミニポスター(1986年)

これも流行りましたよねぇ。これでトムはトップスターの仲間入り。

これにメグ・ライアンが出てたのは気がつかなかったなぁ。

 

状態はきわめて良好です。販促ポスターでありがちな三ヶ月だけのカレンダーになってます(笑)

 

サイズ:51cm x 36cm

 

『トップガン』(Top Gun)は、1986年のアメリカ映画。

アメリカ海軍の戦闘機パイロットの青春群像を描いた航空アクション映画である。

1986年度の全米興行成績1位を記録し、日本でも1987年度の洋画配給収入1位を記録した。

 

本作の大ヒットにより、主演のトム・クルーズは一躍トップスターの仲間入りを果たした。

助演のヴァル・キルマー、メグ・ライアン、ティム・ロビンスら、若手俳優の出世作としても知られる。

¥1,200

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

『コーラスライン』(A Chorus Line) プロモ用カレンダー(1985年)

1985年公開のミュージカル映画『コーラスライン』の販促用の1986年カレンダーです。

 

月ごとでめくるタイプなので、表紙を入れると14ページあります。

 

写真も盛りだくさんで楽しめます!(昔のカレンダーなので観賞用ですがw)

 

サイズ:約60cm x 28cm

 

 

『コーラスライン』(A Chorus Line)は、1985年公開のミュージカル映画。

監督はリチャード・アッテンボロー。

アーノルド・シュルマンによる映画脚本は、ジェームズ・カークウッドとニコラス・ダンテによる

1975年初演の同名のミュージカル作品の台本に基づいている。

¥3,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

『インナースペース』(Innerspace) 劇場版ポスター(1987年)

なんかこの映画、そうとう昔見た「ミクロの決死圏」に設定が似てますねww 

 

状態はきわめて良好です。キズ、折れ等はありません。

 

サイズ:約52cm x 72cm

 

『インナースペース』(Innerspace)は、1987年公開のSF映画作品。

監督:ジョー・ダンテ、製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ。ワーナー・ブラザース配給。

1987年度のアカデミー賞でデニス・ミューレンが視覚効果賞を受賞。

 

『ピラニア』『グレムリン』『スモール・ソルジャーズ』など、なぜか小さなものを好んで扱うことの多いジョー・ダンテ監督の面目躍如作として見ても秀逸。

アカデミー賞視覚効果賞を受賞した特撮も見事だが、自分の体内に人がいることを知ったM・ショートの演技がメチャ笑えてより印象的。

ダンテ映画に欠かせないジェリー・ゴールドスミスの音楽も快調。

¥1,800

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

『ホワイトナイツ/白夜 』(White Nights) 劇場版ポスター(1985年)

この映画、ミハイル・バリシニコフとグレゴリー・ハインズのダンスシーンはよく覚えてます(笑)

グレゴリー・ハインズは2003年に57歳で亡くなってしまったんですよねぇ。

サミーデイビスJr.の芸能生活60周年(MJがYou Were Thereを歌った時)のサミーとの

タップダンスは感動しました(ToT)

 

ポスターは2種類あります。どちらもきわめて美品です。

 

サイズ:約52cm x 72cm

 

 

『ホワイトナイツ/白夜 』(White Nights)は、1985年のアメリカ合衆国のドラマ映画。

ミハイル・バリシニコフ、グレゴリー・ハインズ、イエジー・スコリモフスキ、ヘレン・ミレン、イザベラ・ロッセリーニに加え

キャリア初期のマリアム・ダボが出演している。テイラー・ハックフォード監督。

 

各々の国の思想観を背景にして、芸術の自由を求めて祖国を捨てたソ連の青年と

自国の政策に抵抗して自由圏を離脱したアメリカ青年の、お互いの自由に対する想い

そしてそこから生まれる心の交流を描いたサスペンス映画。

¥1,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

『コーラスライン』(A Chorus Line) 劇場版ポスター(1985年)

当時、この映画も話題になりましたね。

最初、ザック役は予定ではジョントラボルタだったらしいですが、大スターになっちゃったんで

マイケル・ダグラスに変わったとか(笑)

 

ポスターは2種類あります。どちらも極めて美品です。

 

サイズ:約52cm x 72cm

 

『コーラスライン』(A Chorus Line)は、1985年公開のミュージカル映画。

監督はリチャード・アッテンボロー。

アーノルド・シュルマンによる映画脚本は、ジェームズ・カークウッドとニコラス・ダンテによる

1975年初演の同名のミュージカル作品の台本に基づいている。

 

往年のスターダンサーだったキャシー(アリソン・リード)は仕事を求め、ブローウェイのオーデションを受けに行く。

そこでのディレクターは昔の恋人のザック(マイケル・ダグラス)だった。

ザックはかつてのキャシーを想うあまり「コーラスはキャシーにはふさわしくない」と考え、キャシーは「このオーデションに来ているダンサーは皆素晴らしく、自分もその中でダンサーとして踊りたい」と訴える。

キャシーとザックの揺れ動く感情と、最終選考に残ったダンサーの様々な人生が交差しながらも、オーデションは進んでいく。

¥1,800

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

『ホームボーイ』(HOMEBOY) プロモ用カレンダー(1989年)

1988年公開したミッキー・ローク主演の「ホームボーイ」(日本公開は1989年)の

プロモーション用のカレンダーです。(7枚入り)

少し切ると、ポストカードにもなり(切り取り線あり)無駄がありません(笑)

 

状態はチョー美品。新品同様です。

 

この頃のミッキー・ロークは『イヤー・オブ・ザ・ドラゴン』、『ナインハーフ』、『エンゼル・ハート』等の話題作で主演を務め

まさしく飛ぶ鳥を落とす勢いでありました。

このボクシング映画の後、まさかのプロボクサーに転向!!(元々はプロボクサーだったとな)

そして、1992年、忘れられないあの必殺の猫パンチで相手と共にファンをもKOしてしまいましたwww

 

サイズ:約10.5cm x 18.5cm

¥1,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

『モブスターズ/青春の群像』(Mobsters) 劇場版チラシ&スチル写真5枚セット(1991年)

『モブスターズ/青春の群像』(Mobsters)は、1991年のアメリカ映画。

 

禁酒法時代のニューヨークを舞台に、実在の4人のギャングの若き日の抗争と青春を描いた青春ギャング映画。

 

チラシ、スチル写真ともに美品です。

 

ルチアーノは4人の仲間からのし上がってきたのですが、1人はユダヤ系のマイヤー・ランスキー。

もう1人はランスキーと吊るんでいたジョージ・シーゲル(バグジー)。

最後にはフランキー・コステロの4人の活躍です。

シーゲルは後にラスベガスを作ることでも知られています。

¥1,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

『風と共に去りぬ』(Gone with the Wind)誕生50周年記念 関東劇場版ポスター(1989年)

『風と共に去りぬ』がアメリカで公開されたのが、戦前の1939年。

もうすぐ戦争が勃発されると言う事で日本公開は間に合わず、結局、1952年まで待たなければ

ならなくなったわけですね。

それから50年経った1989年に誕生50周年ロードショーを関東と関西で行いました。

その時の、関東の劇場版ポスターです。

 

状態は驚くほどキレイでスレ、キズ、折れは全くなしです。チョー美品。

ネットで検索かけてもまったくひっかから無い激レア品です(笑)

 

サイズ:約52cm x 72cm

¥3,900

  • 在庫切れ

『風と共に去りぬ』(Gone with the Wind)誕生50周年記念 懸賞カレンダー(1989年)

アメリカ映画を代表する有名すぎる映画ですが、1989年に誕生50周年を記念して

公開された時の懸賞品カレンダーです。

応募して当たった人だけがもらえたようなので、激レア品と言えるでしょう。

 

状態は驚くほどよく、擦れやキズの全く無い美品。新品そのものです。

ネットで検索かけてもまったくひっかから無い激レア品です(笑)

 

サイズ:約10.5cm x 20.5cm

 

『風と共に去りぬ』(Gone with the Wind)は、1939年に製作されたアメリカ映画。

監督はヴィクター・フレミング。

主演はヴィヴィアン・リーとクラーク・ゲーブル。

日本での初公開は戦後の1952年。

¥2,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

『フラッシュダンス』(Flashdance) 劇場版ポスター(1983年)

この映画、僕が新入社員の頃アタックしてたw女性と見に行きました~ww

凄い人気で立ち見になっちゃったんだけど、面白かったな~!

ブレイクダンスを題材にした映画なんて当時はなかったですよね。テーマソングも大ヒットしてました。

 

状態は、経年のスレが少しありますが、全体的には美品だと思います。

この映画の当時のポスターは結構レアですよ!

 

サイズ:約52cm x 72cm

 

関連画像

『フラッシュダンス』(Flashdance)は、1983年に公開されたアメリカ映画。

ミュージック・ビデオ・スタイルの表現方法はシンプソンとブラッカイマーのヒット作『トップガン』(1986年)など他の映画に影響を与えた。

『フラッシュダンス』は当初批判的な評価を受けたが、1983年のアメリカ国内で第3位となり驚異的な興行成績を残し、世界中で1億ドル以上の興行成績となった。

ジャズダンス・ブレイクダンス等のダンスと軽快なサウンドトラックが印象的な青春映画である。

映画のために作曲された『フラッシュダンス…ホワット・ア・フィーリング』はアカデミー賞を受賞した。

 

ブレイクダンスをハリウッド映画として取り上げた最初の作品。

女権拡張を唱えた1980年代を象徴する作品でもある。

¥2,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

『パラダイス』(Paradise) サウンドトラック プロモ用ポスター

当時、日本でも大人気だったフィービー・ケイツのデビュー作。

(はっきり言ってフィービー・ケイツでもってる映画。ヌードも披露。ひゃ~

ブルック・シールズと人気を二分するくらいでしたね!

このポスターは映画のじゃなくサントラのプロモ用ポスターのようです。

多少、経年のスレがありますが、全体的には美品だと思います。

 

サイズ:約59.5cm x 83cm

 

二人だけで砂漠に投げ出された若者が、生と死を乗り越えて“パラダイス”を見つけだし、めくるめくような愛の生活を過ごす姿を描く。

製作は「THEエージェンシー」のロバート・ラントスとスティーブン・J・ロス、製作指揮はブルース・マレンとハワード・R・リプソン。

監督は俳優として「復活の日」「F・I・S・T」などに出演したスチュアート・ギラードで彼の第一作。

撮影はアダム・グリーンベルグ、音楽はポール・ホファートが各々担当。

 

¥1,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

『ザ・コミットメンツ』(The Commitments) 劇場版ポスター(1991年)

監督のアラン・パーカーは1978年の「ミッドナイト・エクスプレス」が個人的には一番好きですが

この映画もなかなかのもの。

これまでも、フェーム Fame (1980年)やピンク・フロイド ザ・ウォール Pink Floyd The Wall (1982年)など

音楽センスはピカイチの監督さんだけあって音楽好きにとってはかなり面白い映画です。

 

ポスターの状態はすこぶる良い美品です。

 

サイズ:約52cm x 72cm

 

『ザ・コミットメンツ』(The Commitments)は、1991年制作のイギリス・アイルランド合作映画。

ロディ・ドイルの小説『おれたち、ザ・コミットメンツ』の映画化作品。

ダブリンを舞台に、ソウル・バンドに賭ける若者たちを描く。

¥1,800

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

『愛と青春の旅だち』(An Officer and a Gentleman) 劇場版ポスター(1982年)

懐かしいですねぇ。この映画、大好きで何回も見ましたー。(聞いてないってw)

主題歌も大ヒットしましたね。

この作品でのリチャード・ギアはカッコよかったなぁ。

関係ないけど、原題は「An Officer and a Gentleman」なんだけど、何で「愛と青春の旅だち」に

なるんだろ?って不思議でした。この頃の流行だったんですかね?w

 

状態はすこぶる良しです。折れやキズ、経年のスレ等もありません。

 

サイズ:約52cm x 72cm

 

「愛と青春の旅立ち」の画像検索結果

『愛と青春の旅だち』(An Officer and a Gentleman)は、1982年のアメリカ映画。

テイラー・ハックフォード監督、リチャード・ギア主演。

ルイス・ゴセット・ジュニアが1982年度アカデミー助演男優賞を受賞。

また、ジョー・コッカーとジェニファー・ウォーンズが歌った主題歌『愛と青春の旅だち(Up Where We Belong)』がアカデミー歌曲賞を受賞している。

 

シアトルに住む青年ザック。彼は元兵士の不甲斐ない父と2人で暮らしていた。母はザックが幼い頃、父の不実が原因で自殺した。

ある日、ザックはかねてからの夢だったパイロットになるため、父の反対を押し切って海軍士官養成学校に入学する。

そして鬼軍曹フォーリーによる厳しい指導のもと、他の士官候補生たちと共に過酷な訓練を受け始めた。

やがて数週間が経ち、公に骨休めすることを許可された候補生たちは地元の盛り場へ。

そこでザックは、町工場で働く女性ポーラと出会い恋に落ちるのだが…。

 

 海軍士官学校の新入生と、町工場の娘とのロマンスを軸にし、日本でも大ヒットした青春映画。

士官学校の厳しい訓練の描写は、教官であるL・ゴセット・Jrの好演(アカデミー助演男優賞受賞)もあって迫力あるものになっており

地元の女性がみんな玉の輿を狙って士官候補生に言い寄るくだりなどの興味深い描写が多い。

中でも、主人公の親友が挫折の果てに自殺するシーンなどは胸に迫るものがある。

 

¥1,800

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

『PLANET OF THE APES/猿の惑星』 クリアファイル(2001年)

2001年のデッドストック。未開封です。なので当然未使用です。

2枚セットです。A4サイズ。

片面がフルカラー印刷。裏面が無地。

 

 

 『PLANET OF THE APES/猿の惑星』は、2001年のアメリカ映画であり『猿の惑星』のリ・イマジネーション作品である。

ティム・バートン監督、マーク・ウォールバーグ主演作品。

¥800

  • 在庫切れ

映画『007 ワールド・イズ・ノット・イナフ』(The World Is Not Enough) 関係者用プレスシート(1999年)

007シリーズ第19作目の『007 ワールド・イズ・ノット・イナフ』の業者関係に配る販促用のプレスシートです。

プレスシートは業者向けのパンフレットのようなものです。(一般の人は買えないのでレアです)

ピカピカのシルバーの表紙、紙質の良さ、業者用のプレスシートだけを見てもこの映画に対する

力の入れようが分かろうかと思いますね。

シルバーなので、多少スレが見られますが、新品同様の状態です。

 

全18ページ

 

サイズ:21cm x 29.5cm

 

「ワールド・イズ・ノット・イナフ」の画像検索結果

『007 ワールド・イズ・ノット・イナフ』(The World Is Not Enough)は、マイケル・アプテッド監督のスパイアクション映画。

1999年に公開。007シリーズ第19作。日本での公開は2000年2月5日。

 

娯楽映画の金字塔、007シリーズ第19作。5代目ボンド、ピアース・ブロスナンが石油パイプラインを狙うテロリストと攻防戦を繰り広げる。

冒頭のモーターボートチェイスから海や雪山を舞台に、手に汗握るアクションシーンが満載。

ソフィー・マルソー、デニース・リチャーズ共演。

MI6本部で石油王が暗殺される。その裏に国際的テロリスト集団の影を感じたボンドは、彼に誘拐された過去を持つ石油王の娘の護衛に就く。

¥2,700

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

映画『ヤングガン』(Young Guns) 販促用 ポスターカレンダー(1988年)

映画『ヤングガン』のプロモーション用のポスターカレンダーです。

状態は良好です。

おお!左は24のジャックバウアーじゃありませんか~(笑)

 

サイズ:約52cm x 72cm

¥1,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

映画『ヤングガン』(Young Guns) 劇場版ポスター(1988年)

1988年公開の『ヤングガン』劇場版ポスターです。

主役のエミリオ・エステベスは地獄の黙示録に出てたマーティン・シーンの長男。チャーリー・シーンは二男。

と言う事で、兄弟の2ショットなんですね(笑)

 

ポスターの状態は良好です。

 

サイズ:約52cm x 72cm

 

『ヤングガン』(Young Guns)は、1988年にアメリカ合衆国で製作された西部劇映画。

クリストファー・ケイン監督。エミリオ・エステベス主演。

実在するビリー・ザ・キッドを題材にした映画でリンカーン郡戦争の事件を中心とした物語の作品で史実と違い作品ではかなり脚色されている内容だが、時代考証などは正確に行われており、ビリー・ザ・キッドの愛銃として知られるコルトM1877が初めてビリーの銃として使用された映画である。

また結末のモノローグでは史実に合わせた結末が語られている。

このビリーの最期については続篇である『ヤングガン2』で描かれている。

¥1,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

『マトリックス リローデッド』(The Matrix Reloaded) 3Dポストカード(2枚セット)

2003年公開の『マトリックス リローデッド』の3Dポストカード2枚セットです。

 

全くキズなしの美品です。

 

「マトリックス リローデッド」の画像検索結果

『マトリックス リローデッド』(原題:The Matrix Reloaded)は、2003年のアメリカ映画。

監督・脚本はウォシャウスキー兄弟。ワーナー・ブラザース配給。

2003年5月15日に北米で公開された。日本公開は6月7日。

北米だけでも2億8100万ドル、全世界で7億3500万ドルの興行収入を記録した。

¥800

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

「THE LAST WALTZ」 DVD予約・購入特典オリジナルポスター

 1978年に映画化された『ラスト・ワルツ』 (The Last Waltz)のDVD発売(2008年)の際に

予約・購入特典で配られた非買販促品です。

一般で売られてる 『ラスト・ワルツ』のポスターはアーティストの写真は一切使われてないので

(権利の関係?)これは貴重ですね!

THE LAST WALTZ

サイズ:52cm x 72cm

 

『ラスト・ワルツ』 (The Last Waltz) は、アメリカ合衆国のロックバンド、ザ・バンドが1976年11月25日に

米国カリフォルニア州サンフランシスコのウインター・ランドで行った解散ライブの名称、およびそのライブ・アルバムと記録映画。

同イベントはマーティン・スコセッシ監督の元、1978年に映画化されたほか、ロビー・ロバートソン監修でLP三枚組のサウンドトラックとしても発売された。

 

彼らの生みの親であるロニー・ホーキンス、彼らの存在を世界に知らしめたボブ・ディラン

彼らの存在が自分の人生を変えたと公言し続けている盟友エリック・クラプトン

同郷の異才ニール・ヤング、ジョニ・ミッチェル

そしてザ・バンドが出演を熱望した彼ら全員の“父親”であるマディ・ウォーターズなど

当時のアメリカの音楽界を代表する人間たちが一堂に会し、結果的にひとつの時代に別れを告げる

節目としての役割を果たした1976年の伝説のラスト・ステージの様子を収めた歴史的名盤。

¥2,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

映画『ゴッドファーザー PART III』(The Godfather Part III)日本劇場版ポスター(人脈マップ付)

1990年に公開されたパートⅢの劇場版ポスターです。

状態は良好。おまけとしてコルレオーネ家の人脈大マップが付いてます。これは貴重!

 

サイズ:約52cm x 約72cm

 

『ゴッドファーザー PART III』(ゴッドファーザー パート スリー、原題: The Godfather Part III)は、1990年に公開されたアメリカ合衆国の映画。

監督はフランシス・フォード・コッポラ。前作より16年を経て製作された。

 

マフィアのボスとして絶大な権力を握ったマイケルの最晩年の物語である。本作品でのマイケルには『Part I』や『Part II』の時のような冷酷さや非情さが消え、物語は彼の懺悔と苦悩を中心に描かれている。

 

1970年代後半から1980年代に明らかになったバチカンにおける金融スキャンダルと、それに関連して起きたと噂されている1978年のヨハネ・パウロ1世の「急死」や、1982年に発生し世界を揺るがす大スキャンダルとなったロベルト・カルヴィ暗殺事件といった実在の事件がほぼそのままに近い形で作品に織り込まれている。

当初のタイトルが『マイケル・コルレオーネの死』と予定されていたように(パラマウント側が却下)、本作は三部作(トリロジー)の最終作ではなく、全二部作に対する後日談として位置づけられている。

¥1,800

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

『クロコダイル・ダンディー2』( "Crocodile" Dundee II) 日本版ポスター

1988年公開したパート2のポスター(日本版)ですが、けっこう人気ありましたよねぇ?

このポスターを見て久々に思い出しました(笑)

もう30年前の映画なんですねぇ。(パート1公開は1986年)

 

30年前とは思えないほど状態はキレイですよ!おすすめです~♪

 

サイズ:約52cm x 約72cm

 

「クロコダイルダンディー」の画像検索結果 

『クロコダイル・ダンディー』("Crocodile" Dundee)は、1986年のオーストラリアの映画。

コメディ映画。アカデミー脚本賞にノミネートされた。

続編に『クロコダイル・ダンディー2』(1988年)と『クロコダイル・ダンディー in L.A.』(2001年)がある。

 

オーストラリアのジャングル奥地で40年以上暮らし、ワニと闘い続けた男、“クロコダイル・ダンディ”(ポール・ホーガン)が

ニューヨークに赴くことになり、そんな彼を取材しようと美人記者(リンダ・コズロウスキー)が同行する。

見るもの聞くものすべてが驚きという大都会で野生児が大活躍するコメディ。
何といっても魅力はポール・ホーガンのキャラクター。二枚目のマスクとワイルドな行動のギャップが楽しい。

また、多分に文明批判もおり混ぜてあり、現代社会を生きる観客としては、どこか彼の生きざまに憧れたりもしてしまうのだ。

世界中での大ヒットを受けて、後に2本の続編も製作された。

監督はオーストラリアのTV界で活躍するピーター・フェアマン。

¥1,800

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

『さよならジョージア』(THE NIGHT THE LIGHTS WENT OUT IN GEORGIA)ポスターカレンダー (1982年)

主役のクリスティ・マクニコルはテイタム・オニール(MJの元恋人)と共演した「リトル・ダーリング」

って映画(当時見ましたよ。しょーもない映画だけど、この子はテイタムを食ってたと思う)で日本では

人気が出て、一時期かなり人気がありました。(すぐ消えたけどww)

 

このポスターカレンダーは、たぶんプロモーション用でしょうか。

彼女の人気のほどが伺えますね。状態はすこぶる良しです。

 

サイズ:約52cm x 72cm

 

しがない歌手の兄と、一緒にドサ廻りの旅に出たけなげな妹との熱い兄妹愛を描く。

製作指揮はウィリアム・ブレイクとキャロル・ブレイク。

製作はエリオット・ガイシンガー、ハワード・クーパーマン、ロナルド・サランド、ハワード・スミス。

監督は「リトル・ダーリング」(80)のロナルド・F・マックスウェル。

ボビー・ラッセルの歌を基にボブ・ボニーが原案・脚色。

撮影はビル・バトラー、音楽はデイビッド・シャイアー、編集はアン・ゴアソード、音響はジム・ピルチャー、製作デザインはジーン・ルドルフが各々担当。

マクニコルはメイン・テーマ曲「涙をだきしめて」ほか2曲を歌っている。

 

¥1,500

  • 在庫切れ

アニメ映画「風が吹くとき」劇場版ポスター(1986年)

1986年に公開されたアニメ映画「風が吹くとき」の劇場版ポスターが入ってきました。

折れ、キズのない美品です。今の時代に観たい映画ですね。

 

サイズ:約52cm x 72cm

 

『風が吹くとき』(When the Wind Blows)は、イギリスの作家、レイモンド・ブリッグズが1982年に発表した漫画。

平和に余生をおくる二人の老夫婦を襲う核戦争の恐怖を描くアニメ。

1986年にアニメーション映画化され、日本では1987年に公開された。

日本語版は監修を大島渚、主人公の声を森繁久彌と加藤治子が吹き替えている。

音楽をピンク・フロイドのロジャー・ウォーターズ、主題歌をデヴィッド・ボウイが担当している。

日本での劇場公開に際しては、配給はミニシアター系のヘラルド・エースが行った。

興行は首都圏ではセゾン系映画館及び国内の作品提供に朝日新聞社が加わっていたことから、有楽町朝日ホールでも行われた。

また、全国では各地のミニシアターで展開されていた。

その後、作品の特性から非商業上映が全国の教育会館ホールなどの公共施設で多数行われた。

2008年7月26日、アット エンタテインメントによってデジタルリマスター版DVDが発売された。

¥1,800

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

『レッドブル』(Red Heat) 販促用 うちわ

いかにも販促品っぽいうちわですが(なんか羽子板みたい・笑)こんなものでも値段が付いてしまうのは

やはりシュワちゃんブランドの証なのでしょう(^^;

レッドブルというと今では飲み物の方が有名ですが(笑)原題は「Red Heat」なんですね。

知らなかった。なぜブルに?強そうだから?ブルドーザーとか?(誰か教えてww)

 

サイズ:24cm x 15cm

 

 画像検索結果

『レッドブル』(Red Heat)は、1988年のアメリカ映画。

主演アーノルド・シュワルツェネッガー、ジェームズ・ベルーシ。

アメリカ映画として初めて、モスクワ市内および赤の広場でのロケを許可された作品である。

(ただし、アクション・シーンはブダペストやオーストリアで撮影されている)

監督は『エイリアン』・『48時間』シリーズのウォルター・ヒル。

¥800

  • 在庫切れ

レイバン(Ray-Ban) サングラス PREDATOR2(MIBバージョン)

映画「MIB」(メンインブラック)劇中でも着用していた MIBコラボ限定モデル。

今は無き希少なボシュロム時代のアメリカ製 レイバン プレデターⅡ。

Ray-Banらしい武骨でシンプルなブラック フレームに定番のG15グレー強化ガラスレンズを搭載。

 

艶ありブラックとつや消しブラックの2トーンで仕上げており、完成度が高く運転中、移動時などに大活躍です。

MIB専用ハードケースと箱つき。レンズと脇にRay-Banのホワイトプリントあり。

 

中古品ですが使用感はほとんどなく、キズ、擦れ等もありません。

¥12,000

  • 在庫切れ

映画「メジャーリーグ」 公開記念ステッカー(1989年)

公開時に映画館で売られていたステッカーです。未使用のデッドストック。

チャーリーシーンがこんな頭をして演じてましたね(笑)

MLBを題材にした映画では、日本でヒットした初めてじゃないですかね?

(まだ野茂がメジャーリーグに行く前だし)

インディアンズのCAPも流行りましたね。(キムタクが被ってたっけ?)

『メジャーリーグ2』ではとんねるずの石橋が出演を果たして驚きました(笑)

 

サイズ:9cm x 9cm

 

「メジャーリーグ映画」の画像検索結果

『メジャーリーグ』(Major League)は、1989年のアメリカ映画。

メジャーリーグベースボールに実在する球団、クリーブランド・インディアンスを舞台にしたコメディー映画である。

続編に『メジャーリーグ2』、『メジャーリーグ3』がある。

¥800

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

007シリーズ40周年記念冊子(プレス用)

シリーズ40周年通算20作を記念して作られた「007 ダイ・アナザー・デイ」(2002年公開)

を盛り上げるために(笑)作った、歴代の007シリーズのおさらい的?な007シリーズ40周年記念プレスシートです。

状態はすこぶる良好。スレ、キズ、汚れ等まったくありません。

プレスブック(フルカラー30ページ)にはフォトギャラリーの他、プロダクションノートなど作品データを掲載。

記念冊子にはシリーズ全作がフルカラーで紹介されています。 

¥2,700

  • 在庫切れ

007 シリーズ「リビング・デイライツ(The Living Daylights)」 キーホルダー

1987年公開時に映画館で販売されていたメタル製キーホルダーです。未開封。

ダイアナ妃がワシントンD.C.の英国大使館で『007 リビング・デイライツ』を見た際に

「最もリアルなジェームズ・ボンド」と評した事は有名。

 

サイズ:約7cm

 

 

画像検索結果

『007 リビング・デイライツ』(The Living Daylights)は1987年公開、ジョン・グレン監督のスパイアクション映画。007シリーズ第15作。

シリーズ誕生25周年の記念作品でもあり、大型予算で製作された。

ジェームズ・ボンドをティモシー・ダルトンが演じた初の作品である。

原作は、イアン・フレミングの短編『ベルリン脱出』(The Living Daylights)。

コメディ・タッチだった前作までのロジャー・ムーアのシリーズとは打って変わり、全編通してシリアスでハードな展開が多い。

¥1,500

  • 在庫切れ

マルちゃん「麺・イン・ブラック」(1997年)

1997年の映画『メン・イン・ブラック』(Men in Black)のパロディーカップ麺(笑)

 

なんと未開封!よくまぁそのまま取って置きましたよねぇ。約20年前です。

 

絶対に食べないで下さいね。危険です(笑) 紙コップ付き。

 

 関連画像

『メン・イン・ブラック』(Men in Black)は1997年のアメリカ映画。

監督はアダムス・ファミリーのバリー・ソネンフェルド。プロデューサーはスティーヴン・スピルバーグ。

第70回アカデミー賞 最優秀メイクアップ賞、第55回ゴールデングローブ賞 最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)を受賞。

¥1,200

  • 在庫切れ

SFアニメ映画 『老人-Z』 スチル写真(1991年)

『老人-Z』は1991年に公開された「AKIRA」の大友克洋と「ストップ!! ひばりくん!」の江口寿史が手を組んだ異色SFアニメ作品。

 

もうこれだけでワクワクする映画ですが、そんなレアな作品の激レアなスチル写真が入ってきました。5枚セット。美品です。

 

原作・脚本・メカデザインが大友克洋、キャラクターデザイン原案が江口寿史。

もしかしたら日本で最も絵がうまい漫画家2人が手を組んだ劇場用SFアニメーション映画かも。

 

サイズ:約15cm x 10cm

 

「Roujin z」の画像検索結果

近未来、高齢化が進んだ社会に対応するため厚生省が開発した老人介護機械・自己増殖機能をもつ第6世代コンピュータ「Z001号機」。

だが、このコンピュータはサンプルに選ばれた老人を取り込み暴走。

ボランティア女子大生やマスコミを巻き込んでの大騒動となる。

メカ、美少女キャラ、ツボを心得たギャグなど、おたく的な部分にアピールする要素が盛りだくさんだが

それだけにとどまらず、独自に学習しさまざまな機械を取り込んで進化していくコンピュータのイメージはまるで

『AKIRA』の金田や『攻殻機動隊』の人形使いを彷彿とさせ、まぎれもない本格的SFに仕上がっている。

¥1,400

  • 在庫切れ

米映画「SPEED」1994年 メタル キーホルダー

『スピード』(Speed)は、1994年公開のアメリカ映画。

キアヌ・リーブス、サンドラ・ブロックが一躍有名となった作品ですね。

ヤン・デ・ボン監督のデビュー作でもあります。

 

1994年の公開時に映画館で販売されてたキーホルダーです。未開封。

メタル製(1994年モノ)

サイズ:約 7cm

 

「スピード」の画像検索結果

『スピード』(Speed)は、1994年公開のアメリカ映画。

テロリストとSWATによる、手に汗握る攻防を描いたノンストップ・アクションで、速度が50マイル毎時(約80km/h)以下になるとバスが爆発するという設定と

次から次へと起こる危機を頭脳的かつゲーム感覚で解決していく展開が繰り広げられる。

この映画で爆弾を仕掛けられたバスは、GM New Look busのロサンゼルス・サンタモニカ地区で走るBIG BLUE BUS色である。

同作がデビュー作となったヤン・デ・ボンや主演のキアヌ・リーブス、サンドラ・ブロックが一躍有名となった作品でもある。

¥1,500

  • 在庫切れ

映画「フットルース」 プロモ用勲章メダル(1984年)

1984年に公開された「フットルース」の販促用メダルです。裏に安全ピン付の勲章型になってます。

当時、サウンドトラックも大ヒットして社会現象にもなりました。

この映画を見てダンスを始めた人も多かった?

 

サイズ:メダル-約3cm   全体-約8cm

 

「フットルース」の画像検索結果「フットルース」の画像検索結果「フットルース」の画像検索結果

『フットルース』(Footloose)は、1984年のアメリカ映画。パラマウント映画作品。上映時間107分。

公開当時、ケニー・ロギンスなども参加したサウンドトラックのヒットや当時の流行であるMTVを始めとするプロモーションビデオなどヒットも相まって

一種の社会現象となった作品でミュージカル化もされている。

2011年にはリメイクも行われ、日本では『フットルース 夢に向かって』のタイトルでDVD発売された。

保守的な田舎町にやって来た高校生レンが、住人との隔たりを克服して行く青春物語である。

¥1,500

  • 在庫切れ

ネバーエンディング・ストーリー アウリン ネックレス

1990年の公開時に映画館で売られてたものです。未開封。

ずっしりと重いです。

サイズ(本体):約6cm

 

「ネバーエンディングストーリー」の画像検索結果

ネバーエンディング・ストーリー。原題は「Die unendliche Geschichte」 。

1984年に西ドイツ・アメリカで制作・公開された映画。日本では1985年3月16日に公開された。

制作費2700万ドル。当初ディズニーに資金のバックアップを求めていたが交渉が決裂し、結果的に提携相手がワーナーとなる。

ワーナーは監督の変更を希望するなどテコ入れ要望が多く、映画のヒットと原作改変の両面に大きく影響を残した。

¥1,500

  • 在庫切れ

「THE LAST WALTZ」 DVD予約・購入特典オリジナルTシャツ

1978年に映画化された『ラスト・ワルツ』 (The Last Waltz)のDVD発売(2008年)の際に予約・購入特典で

配られた非買販促品です。

 

もちろん、未使用のデッドストックのレア物です!

サイズはアメリカのLサイズ(身幅55cm x 身丈71cm)になります。

 

『ラスト・ワルツ』 (The Last Waltz) は、アメリカ合衆国のロックバンド、ザ・バンドが1976年11月25日に

米国カリフォルニア州サンフランシスコのウインター・ランドで行った解散ライブの名称、およびそのライブ・アルバムと記録映画。

同イベントはマーティン・スコセッシ監督の元、1978年に映画化されたほか、ロビー・ロバートソン監修でLP三枚組のサウンドトラックとしても発売された。

 

彼らの生みの親であるロニー・ホーキンス、彼らの存在を世界に知らしめたボブ・ディラン

彼らの存在が自分の人生を変えたと公言し続けている盟友エリック・クラプトン

同郷の異才ニール・ヤング、ジョニ・ミッチェル

そしてザ・バンドが出演を熱望した彼ら全員の“父親”であるマディ・ウォーターズなど

当時のアメリカの音楽界を代表する人間たちが一堂に会し、結果的にひとつの時代に別れを告げる

節目としての役割を果たした1976年の伝説のラスト・ステージの様子を収めた歴史的名盤。

The Last Waltz.jpg

¥5,500

  • 在庫切れ