ビバリーヒルズ・コップ』(Beverly Hills Cop)は、1984年アメリカ合衆国アクション映画

 

主演を務めたエディ・マーフィーにとって若手刑事アクセル・フォーリーはまさにハマリ役となり、本作の大ヒットにより一流俳優の仲間入りを果たし、その後シリーズ化された。

 

また、ハロルド・フォルターメイヤーサウンドトラックグレン・フライが歌う挿入歌『ヒート・イズ・オン』もヒットした。

 

その後、1987年に『ビバリーヒルズ・コップ2』、1994年には『ビバリーヒルズ・コップ3』が製作された。

 

企画当初、シルベスター・スタローンが主演する予定であったが、スタローンの要請で、脚本のノンコメディ化、名前をコブラに変更などされたが、予算の都合でエディ・マーフィーと交代することになった。

その脚本をさらに書き換えたものがスタローン主演の『コブラ』である。

 

余談だが、次回作『ビバリーヒルズ・コップ2』にて、ローズウッド刑事の自宅に映画『コブラ』のポスターが貼られている。

 

また『ビバリーヒルズ・コップ2』には、スタローンの当時の妻ブリジット・ニールセンが出演している。

 

マスコミ試写では笑いが全く起きず反応が今一つであったため、それを見たエディ・マーフィは落胆したが、後の一般試写では大反響で、映画も大ヒットとなった。

『ビバリーヒルズ・コップ』(Beverly Hills Cop) 日本版ポスター

エディー・マーフィーを一躍スターダムに押し上げた映画ですよねぇ。

当初、スタローンがやる予定だったのが予算の都合でエディーがやる事になったらしいですが。(人生は分からんよねぇww)

 

このポスターは、1984年(A、B)と1987年(C、D)の当時のものですが、状態はかなりいいです。

 

写真はフレームに入れたままで撮ってるので光ってるのと、フレームのキズが写ってますが、ポスター自体はキレイです。

(それよりなにより写真を撮ってる人がヘボすぎる、、、)

 

当時の日本版ポスターでキレイなものはなかなか入ってきません。貴重です!

¥2,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1