マルコム・X(Malcolm X, 1925年5月19日 - 1965年2月21日)は、アメリカの黒人公民権運動活動家

ネーション・オブ・イスラム (NOI) のスポークスマン、ムスリム・モスク・インク (Muslim Mosque, Inc.)

およびアフリカ系アメリカ人統一機構 (Organization of Afro-American Unity) の創立者でもある。

出生名はマルコム・リトル (Malcolm Little)。

非暴力的で融和的な指導者だったキング牧師らとは対照的に、アメリカで最も著名で攻撃的な黒人解放指導者として知られている。

マルコムXは一時期融和的なキング牧師を公然と「弱腰」と批判し双方共に敵対していたとされているが、側近や親族の証言によると、晩年の2人の主張や姿勢は逆転していた、とされている。

マルコムXは生前及び没後もなお、多くの人物に影響を与えた。

モハメド・アリカシアス・クレイでボクサーとして活躍し、世界チャンピオンになっていたが、教団から授かった名前で現在の本名であるムスリム名、モハメド・アリに改名し、周囲を驚かせた。

また、マルコムXの影響を受けて、アリはベトナム戦争の徴兵令を拒否する。これは世界タイトルの剥奪及び試合停止などの処分を伴う厳しい選択であったが、アリは自身の理念を貫いた。

 

 

マルコム・X(Malcolm X) Tシャツ

マルコムXは、非暴力的で融和的な指導者だったキング牧師らとは対照的に

アメリカで最も著名で攻撃的な黒人解放指導者として知られています。

生前及び没後もなお、多くの人物に影響を与えてますね。

モハメド・アリもその一人でした。

 

サイズ:S、M、L。アメリカサイズです。

 

¥3,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1